Aimerの読み方や意味は?歌詞は本人も書いてる?特徴的な声の秘密は?

 

「蝶々結び」のリリースから知名度もグッと上がり、ミュージックステーションの出演等で話題性も高くなってきた歌手「Aimer

ハスキーで特徴的な声を武器に、歌手としての実力も感じさせ、数々のアーティストからも支持をされていますね!

しかし、その素性はまだまだ謎な部分が多く、「名前は良く見るようになったけど、詳しくは知らない」という方も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな方のために「Aimer」さんについて分かりやすくご紹介致します。

  • Aimerの読み方と、その意味
  • 歌詞は提供のみ?本人も書いている?
  • あのハスキーなには秘密が?

 

それではいってみましょう!

関連記事⇒Aimerのベストアルバムの評価は?おすすめの8曲はコレだ! 

Sponsored Link

Aimerの読み方は?

Aimerの読み方は・・・「エメ」さんです!

ダラケ兎
絶対最初読めねーなコレ

管理人も最初「アイマー」さんだと思っていました。ですが、自信が無いので友人に話題を振るとき困っちゃいましたよね。

「あれ、あの、知ってるっしょ?最近よくYOUTUBEの広告で流れてた野田洋次郎が曲提供したあの人よ!」

ダラケ兎
逆にエメって言っても、読み方分からなくて誰?ってなる可能性もあるよね

その意味とは?

このアーティスト名の「エメ」は、ご本人の長年の愛称であった、そしてフランス語では「好き」と言う意味を持っていることから名付けられたそうで、実名は非公表です。

ダラケ兎
フランス人の方なら最初から読めるね

Sponsored Link

曲の歌詞は本人も書いている?

個人的に少し気になるのが歌詞について。

Mステ出演時にも披露された代表曲ともいえる「蝶々結び」は、楽曲の提供者である野田洋次郎さんが作詞作曲共に手掛けていますね。

その「蝶々結び」が収録されたアルバム「daydream」は様々なアーティストとのコラボがテーマとなっている為、野田さん以外にも作詞者が混在。

基本「できれば本人も作詞出来る方がいいよね・・・」なんて思ってしまう管理人ですが、ちゃんと調べてみると・・・

作詞者に「aimerrhythm」の名が!

「daydream」収録の曲であれば、「insane dream」や、曲の半数以上の作詞者に「aimerrhythm」(エメリズム)の名が。

そうです、Aimerさんは自身でも作詞を行っており、その際は「aimerrhythm」の名で表記されているんです!

知らない間に耳にしたことがありそうな、アニメ「夏雪ランデブー」のEDテーマに起用された「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」等もAimerさん自身が作詞を行っているんですね!

歌唱力も抜群で、作詞も出来る。

マネー兎
アーティストとして申し分ない!

ハスキーで特徴的な声

Aimerさんの最大の武器は何といっても歌声。

掠れそうでいて温かみのあるそのハスキー、そして表現力のある歌声に管理人も魅了されてしまいました。

「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」は、あのサザンオールスターズのボーカル「桑田佳祐」さんに絶賛されるほど!

  • RADWIMPS「野田洋次郎」
  • ONEOKROCK「Taka」
  • androp「内澤崇仁」
  • 凛として時雨「TK」
  • スキマスイッチ
  • EGOIST「chelly」
  • 阿部真央
  • 澤野弘之

これだけのアーティストが「daydream」というアルバムに集結しているのも納得です。

その秘密が・・・

さて、そんなAimerさんの声は、最初からハスキーだった訳では無かったのです。

ミュージシャンであった父の影響で幼少期から音楽に触れており、歌う事が好きだったそう。

小学校からピアノ、中学校ではアヴリル・ラヴィーンに影響を受けギターも弾くように。

ダラケ兎
ロックサウンドがマッチしてるのも納得

 

しかし15歳の頃、歌唱による喉の酷使によって声帯を痛めてしまい、何も喋らない沈黙療法を半年間も続けていました。

そして回復には至りましたが、現在もその傷は完治していません。といいますか、その傷こそが今のハスキーな声の原因なのです!

 

主治医からは「完治をすると今の声は出せなくなる」との忠告もあり、維持する為にも現在のまま歌い続けているようで、まさに「奇跡の歌声」ですね。

イカク兎
まさかピンチから武器が出来るなんて・・・

まとめ

Sponsored Link

  • Aimerの読みは「エメ」
  • 長年の愛称、そしてフランス語で「好き」という意味から由来
  • 「aimerrhythm」という名で本人も作詞を行っている
  • ハスキーな声の秘密は、15歳の頃に声帯を痛めた為
  • いまだその傷は治っておらず、治ると現在の歌声が出せない

 

今回は「Aimer」さんについてお届けしてきました!

まだまだ謎に包まれた部分も多いアーティストですが、それも歌声や作詞等、歌手としての「芯」の部分で戦っていけるという意思がヒシヒシと感じらます。

最近ではベストアルバムの発売や、二度目のMステ出演もあり、まだまだこれから世間に浸透していくことは間違いないです!

 

その際に「あーエメね、いいよね」と言えるようにしておきましょう!

 

マネー兎
読んでくれてありがと、他の記事もヨロシク~

Sponsored Link

【SNSで話題をシェア?】

戻っちゃうにはまだ早い!
アーティスト・音楽情報一覧

この記事以外にも、オススメの記事がたくさん!気になっていたアーティスト、音楽情報の見落としががないかチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です