Half time Oldのバンドメンバーについて紹介!「アウトフォーカス」で知名度爆上げ!?

こんにちは、いんかみ(@fam_com01)です。

 

愛知県名古屋市にて結成をされたロックバンド「Half time Old」(ハーフタイムオールド

バンドとしての活動自体は2011年頃から行っていますが、2017年12年6日に公開をされた楽曲「アウトフォーカス」がかなりの勢いで伸びていますね!

今回は、そんな今後の更なる飛躍が期待のバンド「Half time old」のバンド経歴メンバーについてご紹介ていきます!

それでは詳しく見ていきましょう!

【お得に音楽ライフを楽しもう!】

定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」にて「Half time old」の楽曲も配信中!記事下にて配信作品もご紹介しています!チェック

「Half time old」

引用:「Half time old」公式HP

2011年にVo&Gt鬼頭大晴さん(画像中央)、Gt小鹿雄一朗さん(画像右)、元Ba鬼頭築さんの三人で結成され、2012年にサポートドラマーとして参加していた阪西暢さん(画像左)が正式加入。

2014年にはイナズマロックフェスやCOUNTDOWN JAPANといった大型フェスにも出演をかけたオーディションから優勝をし、見事出演を果たしています!

ダラケ兎
実力も申し分なし!

その後2015年にBa鬼頭築さんが脱退するも、サポートベースを迎えながら精力的にライブ活動を行っています。

メンバー

Vo&Gt鬼頭大晴

引用:Twitter

Vo&Gt担当、そしてHalf time oldの全楽曲の作詞作曲を手掛ける鬼頭大晴さん。

Half time oldの最大の武器であるその特徴的な歌声と、胸に刺さってくるような歌詞が堪らないですよね!

そして誕生日が1月1日、血液型はAB型という事で、もうここら辺からアーティストになるべくしてなったような感じがします(笑)

好きなアーティストはセカイイチ、FoZZtone。

個人的にですが、

ハリネズミ、実家ではワンチャンも飼われているようで、動物好きの管理人としては好感度高め!

ダラケ兎
動物好きに悪いやつはいねぇ

普段は物腰やからかそうな印象ですが、ロック、音楽に対しての熱い思いはヒシヒシを伝わってくる方です!

 

 

Gt小鹿雄一朗

引用:Twitter

Gt担当の小鹿雄一朗さん。

好きなアーティストはLUNKHEAD、オアシス。

小さい頃のあだ名は「おっちゃん」「ばんび」

高校時代最初に組んだバンドの名前は「睡眠学習隊」という感じで、インタビュー等を見ても、癒しのオーラを放っていますね(笑)

 

しかしザ・ギタリスト!!といった感じで、弾いているフレーズにもとてもこだわりを感じ、引っ張っていく部分と、サポートに回る部分の使い分けがとても上手いなぁと個人的に感じております!

カナデル兎
インタビュー等を読んでもその意気込みが伝わるね

エモいギタリストを目指していると公言もしている通り、ライブでの演奏は普段の雰囲気とは違った熱い演奏を見せていますね!

Dr阪西暢

引用:Twitter

Dr担当の阪西暢さん。

・・・見ての通りのキャラ!!キャラですごい得するタイプ。

ダラケ兎
インスタでこの髪型してる子供を見るといいねしちゃうよね。

上でもご紹介した通り、サポートドラマーからの正式加入に至っているようですが、元Baの鬼頭築さんと同じ学校に通っており、それがHalf time oldとのつながりになったようです。

マネー兎
2012年のブログでスーパーキノコヘッドドラマーと紹介されていたので、当初からこのキャラクターだったんだね

好きなアーティストはASIAN KUNG-FU GENERATION、星野源。

管理人も何となくですが、「アウトフォーカス」のMVをみて、「アジカン好きそうな気が・・・」と思っていましたが合ってた!!

何となーくオーラやドラミングも踏まえてアジカンのドラム、伊地知潔さん的雰囲気を感じて、、、個人的にですが!

土台のしっかりしたプレイングで、Half time oldの地盤をしっかりと支えている、キャラ的にもプレイヤー的にも頼もしい存在ですね!

起爆剤「アウトフォーカス」

はい!

そんなHalf time oldですが、この楽曲「アウトフォーカス」で更に注目を集めております。

もうね、一発聴いたらハマっちゃうキラーチューン。これは伸びて当然!!

 

YOUTUBEのコメント欄でもVo鬼頭大晴さんの書く歌詞について、共感の声が多数上がっていたり、売れる直前のバンドに見られる、「〇〇に似ている」等、盛大に盛り上がってきています!

記事作成時で高評価10000で低評価50という所も、明確なオーディエンスの評価を物語っていますね!

そして、印象的な「あの部分」については

 

 

だけじゃない!

 

管理人もHalf time oldは名前はなんとなく聴いたことがある・・・からの「アウトフォーカス」で「ドン!!」となって聴き込むに至った人間ですが、Half time old・・・各楽曲のふり幅デカい!

 

楽曲のアレンジもそうだし、鬼頭さんの歌い方でも、バンドとしての軸はありつつも様々なアプローチをしていてカッコイイんですよ。

人気の楽曲「シューティングスター」等を収録した1st Full Album「人生の使い方」

「アウトフォーカス」も含まれている2nd Full Album「発見と疑問」

ご本人たちもインタビュー等で述べられている通り、「人生の使い方」はポップで「発見と疑問」はよりロックテイストの強くなったアルバムになっており、収録楽曲単位でもかなり個性が際立つ楽曲ばかりなので、「アウトフォーカス」からハーフタイムオールドを知った!という方にも是非聴いていただきたいです!

カナデル兎
個人的にはシンプルだけど「メイサイ」が好き

まとめ

今回は今注目を集め、更なる飛躍の期待が高まるバンド「Half time old」(ハーフタイムオールド)についてお届けしました!

過去の楽曲のバリエーションを踏まえると、これからの楽曲もどのようなものになっていくのか、バンドとしての進化が楽しみでなりませんね。

個人的に愛知に住んでいる、という期待の気持ちもありますが(笑)

ヨロコビ兎
ライブ観に行こう!

余談にはなってしまいますが、YOUTUBEで人気を博しているグループ「東海オンエア」のメンバーであり、自身もバンド活動をされていた「としみつ」さんも、Half time oldを自身のブログで推しています!

としみつさんのブログ

 

Half time old自身、バンド好きだけではなく、もっと幅広い層に聴いてもらえるバンドになりたいと仰っており、まずは若い世代を中心にジワジワと知名度を上げていきそうですね!

よく読まれている記事


定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」にて「Half time old」の楽曲も配信中!

配信作品(作品が多い場合はアルバムメインで紹介)
  • 「人生の使い方」
  • 「発見と疑問」

「Amazon Music Unlimited」は月額「980円」で「4000万曲」以上が聴き放題の上、「Amazon Prime」会員であれば月額「780円」で利用できます!30日間無料体験があるのも安心ですね。

Amazon Primeのサービス利用者は年々増え続けていますので、既にAmazon Prime会員の方は特にオススメ!

※管理人は複数の定額制音楽配信サービスを利用していますが、配信楽曲数の差はほとんどありませんのでご安心ください。

そして、Amazon Primeのサービス自体も

Prime会員メリット
  • 送料、お急ぎ便等のサービスが無料!※「プライム」表記のある商品が対象
  • 人気の「Prime Video」が利用可能おすすめ
  • 毎年争奪戦となるプライム会員向けの激安セール「プライムデー」への参加が可能、会員限定の先行タイムセールなども開催
  • 配信楽曲数100万曲程のUnlimitedのライトバージョンにあたる「Amazon Music」が利用可能

等々、いんかみ自身も上記2つは特にガッツリ活用している特典なので、これで年会費3900円(月額325円)はかなりお得です!

年会費はちょっと・・・という方向けに月額400円プランも追加されましたし、30日間無料体験もありますので、まだ利用したことがないよーという方はこの機会に是非!

もちろん両サービスとも無料期間30日以内の退会であれば料金は一切かかりませんので、是非期間中に使い倒してみて下さいね!

両サービスは、CDの購入やお得に音楽ライフを楽しみたい方にもピッタリのサービスだと思いますよ!

このブログを見に来てくれた方にもオススメだね

当ブログで大活躍!
くまくまー。イラスト

当サイトにいるうさぎは「くまくまー。」さんのイラストを使用しています。他のゆるいキャラスタンプも作られているので、気になる方は是非チェック!

戻っちゃうにはまだ早い!
アーティスト・音楽情報一覧

この記事以外にも、オススメの記事がたくさん!気になっていたアーティスト、音楽情報の見落としががないかチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

いん かみ

このブログの管理人「いんかみ」です。インド人みたいだとよく言われます。アジカンを聴いて育ちましたが、基本雑食でなんでも飛びつく方。当ブログの私を含んだウサギイラストは「くまくまー。」さんにご提供いただきました⇒https://twitter.com/ifmedia1