夏代孝明(歌い手)ってどんなアーティスト?顔はイケメン?ブランド「hass」についても紹介!

こんにちは、いんかみ(@fam_com01)です。

 

今回は、歌い手(シンガーソングライター)として活躍をする「夏代孝明」(なつしろたかあき)さんについてご紹介です!

元々はバンドマンであり、歌い手としての活動から現在はアニメの主題歌を務める程のアーティストに上り詰めた夏代孝明さんですが、その過程やルーツとは?

そんな夏代孝明さんの気になるや魅力について迫ります!

 

それでは詳しく見ていきましょう!

【お得に音楽ライフを楽しもう!】

定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」にて「夏代孝明」の楽曲も配信中!記事下にて配信作品もご紹介しています!チェック

夏代孝明(なつしろたかあき)プロフィール

引用:http://7246.jp

プロフィール
  • 名前:夏代孝明(なつしろたかあき)
  • 生年月日:1992年2月25日
  • 出身:大阪府
  • 身長:178cm

ボカロや歌い手としてのイメージが強い夏代孝明さんですが、音楽に目覚めたきっかけは中学生の頃に聴いた「ASIAN KUNG-FU GENERATION」や「BUMP OF CHICKEN」がきっかけ。

その世代ね

当時(中学・高校まで)夏代さんは福井県に住んでおり、友人と共に上記バンドのコピーバンドを結成し、ライブ活動も行うように。(夏代さんはギターボーカルを担当)

一生バンドをやっていく

高校の三者面談では「音楽でやっていくから大丈夫です」と答え、迷いなく「一生バンドをやっていく」という気持ちを持ち続けていた夏代さんですが、大学受験期を迎え、メンバーそれぞれの夢を追うためバンドが解散に。

バンプの幼馴染であそこまで行く、っての見てたらそう思う気持ちも分かる・・・

バンドへの思いが強かった事もありますが、勉強熱心だったご両親への反発心も少なからずあったそうです。これも分かる・・・

 

 

歌い手として活動を開始

バンドが解散後に出会ったのが「ニコニコ動画」の歌ってみた文化。

「これなら自分だけでも音楽活動ができる」との思いから、独学でDTMについても学び、2008年には実際に歌ってみた動画の投稿を始めました。

ちなみに、名前は以下のように変わっていっています!

「P-ch!」→「ゆーえい」→「夏代孝明」

引用:http://utaitewiki.blog.fc2.com

「孝明」の方は本名らしいね

基本的にはニコニコ動画に根付いていた夏代さんですが、YouTubeへの投稿も並行して行っており、自身のルーツでもあるBUMP OF CHICKENの楽曲「天体観測」はかなりの再生数になっています!

その後、有名ボカロPの一人である「buzzG」さんとのフィーチャリングや、現在同じ歌い手出身アーティストとして活躍をする「Eve」さんらとのコラボ等、精力的に活動を継続。

Eve(歌い手)のWiki風プロフィール紹介!顔はやっぱイケメン?はらぺこ商店とは?チェック

そして、2015年にアルバム『フィルライト』でメジャーデビューを果たします!

主なタイアップ
  • クロノグラフ(TVアニメ「フューチャーカード バディファイトDDD」OP)
  • ケイデンス(TVアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」のOP)
  • トランジット(TVアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」第2クールOP)

メジャーデビュー後はTVアニメを中心に続々とタイアップを担当。

ネットシーン以外にも名を知られるきっかけになっているね

夏代孝明の魅力とは?

歌声がいい意味で歌い手っぽくない

男性歌い手さんのイメージ(個人的な)となると、中性的、透き通った歌声、というような感じでしたが、夏代さんの歌声はというとずっしりと芯があって男らしい感じを受けます。

楽曲の色に染まるというよりは、どの楽曲も夏代さんの歌声が引っ張る部分(魅力を)が大きいいといった感じで!

上記の「エンドロール」も含め、自身もシンガーソングライターとして作詞作曲も行っており、オリジナル楽曲にもこの歌声はかなりの武器になっていますよね。

buzzPのロック色が強い楽曲にも、個人的にめっちゃハマってると思う!

実は歌う事が苦手だった

そんな夏代さんですが、実は小学校の頃は歌うのが苦手だったようで・・・

理由は、合唱の際に自身の声が大きくて歌い方にクセもあり、周りと浮いてしまっていたから。

その部分は今の武器になっている・・・

これがきっかけで歌う事がコンプレックスになりかけてしまいましたが、先生の「合唱以外にも色んな音楽がある」という指導から徐々に苦手意識は無くなり、周りに合わせて歌う事自体もだんだんと身に付けていったそうです。

そんな自分が今人前で歌うようになるとは思っていなかったとご本人も語っています(笑)

参照:実は歌が苦手だった夏代孝明、CDデビューまでの苦節を語る

 

 

顔がカッコいい!

 

撮影 #me #followme #kichijoji #inokasirapark

natsushiroさん(@natsushiro0225)がシェアした投稿 –

わ、大体わかっていたけどイケメンやんけ

魅力!で顔に触れるのもまぁアレかなとは思いますが、実際にイケメンなのでしょうがない。

上でお話しししたような男らしい歌声とは裏腹に、少年のようなルックス。

このギャップはね、ほんとね、卑怯!!

オリジナルブランド「hass」をプロデュース

さらに、夏代さんはオリジナルブランド「hass」のプロデュースも手掛けており、人気もかなりのよう!

オンラインストアはコチラ⇒「hass

夏代さん自身もかなりオシャレなので、人気が出る理由も分かります・・・

同友である「Eve」さんもオリジナルブランドを立ち上げているので、そういった部分でも通ずる部分を感じますね!

まとめ

created by Rinker
サブカライズレコード
¥1,404 (2018/08/15 00:45:57時点 Amazon調べ-詳細)

はい!今回は歌い手からシンガーソングライターとしても活躍する「夏代孝明」(なつしろたかあき)さんについてご紹介しました!

現在は、様々なフィールドで活躍をされていますが、自身の原点であるニコニコ動画やボカロ文化を今後も大切にしていきたいという思いもインタビューで語られており、その姿勢って物凄くカッコいい!

歌声だけでなく、そういった芯が強さが夏代孝明さんの一番の魅力かもしれませんね!

そして、ペットの「ごま」さんの可愛さ、たまんない!

当ブログは動物好きを(特に)応援します

よく読まれている記事


定額制音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」にて「夏代孝明」の楽曲も配信中!

配信作品(作品が多い場合はアルバムメインで紹介)
  • 「クロノグラフ」(シングル)
  • 「ジャガーノート」(シングル)
  • 「エンドロール」(シングル)
  • 「ケイデンス」(シングル)
  • 「トランジット」(シングル)おすすめ

「Amazon Music Unlimited」は月額「980円」で「4000万曲」以上が聴き放題の上、「Amazon Prime」会員であれば月額「780円」で利用できます!30日間無料体験があるのも安心ですね。

Amazon Primeのサービス利用者は年々増え続けていますので、既にAmazon Prime会員の方は特にオススメ!

※管理人は複数の定額制音楽配信サービスを利用していますが、配信楽曲数の差はほとんどありませんのでご安心ください。

そして、Amazon Primeのサービス自体も

Prime会員メリット
  • 送料、お急ぎ便等のサービスが無料!※「プライム」表記のある商品が対象
  • 人気の「Prime Video」が利用可能おすすめ
  • 毎年争奪戦となるプライム会員向けの激安セール「プライムデー」への参加が可能、会員限定の先行タイムセールなども開催
  • 配信楽曲数100万曲程のUnlimitedのライトバージョンにあたる「Amazon Music」が利用可能

等々、いんかみ自身も上記2つは特にガッツリ活用している特典なので、これで年会費3900円(月額325円)はかなりお得です!

年会費はちょっと・・・という方向けに月額400円プランも追加されましたし、30日間無料体験もありますので、まだ利用したことがないよーという方はこの機会に是非!

もちろん両サービスとも無料期間30日以内の退会であれば料金は一切かかりませんので、是非期間中に使い倒してみて下さいね!

両サービスは、CDの購入やお得に音楽ライフを楽しみたい方にもピッタリのサービスだと思いますよ!

このブログを見に来てくれた方にもオススメだね

【SNSで記事をシェア】

当ブログで大活躍!
くまくまー。イラスト

当サイトにいるうさぎは「くまくまー。」さんのイラストを使用しています。他のゆるいキャラスタンプも作られているので、気になる方は是非チェック!

戻っちゃうにはまだ早い!
アーティスト・音楽情報一覧

この記事以外にも、オススメの記事がたくさん!気になっていたアーティスト、音楽情報の見落としががないかチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

いん かみ

このブログの管理人「いんかみ」です。インド人みたいだとよく言われます。アジカンを聴いて育ちましたが、基本雑食でなんでも飛びつく方。当ブログの私を含んだウサギイラストは「くまくまー。」さんにご提供いただきました⇒https://twitter.com/ifmedia1