さよならポエジーのメンバー紹介!ボーカル「オサキアユ」の歌詞の魅力とは?

こんにちは、いんかみ(@fam_com01)です。

 

今回は、2012年に兵庫県神戸市で結成された3ピースロックバンド、「さよならポエジー」についてご紹介。

形容しがたい日々の鬱屈や、やるせなさを綴ったボーカル「オサキアユ」さんの歌詞が魅力的で、バンドとして着実に知名度を上げていっていますね!

本記事ではそんな、さよならポエジーのメンバーについてや、聴き手の胸を打つ歌詞の魅力について迫っていきます。

それでは、詳しく見ていきましょー!

さよならポエジーとは?

引用:https://sayonarapoesie.jimdo.com

2012年に兵庫県神戸市で結成された「さよならポエジー」

その後、2015年7月7日に邦楽ロックバンド界では有名なインディーズレーベルとなった「THE NINTH APOLLO」に所属しました。

バンドの特徴としては、シンプルながら練られたメロディーの上に、ボーカル「オサキアユ」さんの詩的な歌詞が聴き手の心をグッと熱くさせますね。

「My Hair is Bad」や「yonige」等、同レーベルメイトでもあり、邦ロックシーンの第一線で活躍をするようになったバンドからも、熱い支持を得ています!

 

 

バンドメンバー

ボーカル&ギター「オサキアユ」

引用:Twitter

さよならポエジーのVo&Gtであり、作詞作曲を手掛ける「オサキアユ」さん。

さよならポエジーを始める前の10代の頃は、以外にもベースボーカルを担当していたそうです。

さよならポエジーを始めてからは、社員として勤めていた会社を一念発起で辞め、本腰を入れてバンド活動に専念するように。

とにかく活字が好きで、村上春樹さんなどの文豪からの影響も強く、それが、さよならポエジーの歌詞に色濃く反映されています!

ベース「マッサー」

引用:Twitter

2016年4月23日、先代のベーシスト「イモトショウ」さんの脱退からサポートとして参加をし、2017年2月25日に正式加入となった「マッサー」さん。

大人しそうな見た目とは裏腹に、ライブではガンガンにヘドバンしまくるパフォーマンス。

そして、ベースの音までマジでいかつい!

ベースにしては、パワーコードとか複数弦鳴らしてるサウンドも多いのかな?オサキアユさんいわく、マッサーさんはギタリストでもあったらしいので。

2nd ALBUM「遅くなる帰還」からマッサーさんのベースサウンドになっており、いい意味で主張が激しくて大好きです。

気を付けよ

 

 

ドラム「ナカシマタクヤ」

引用:Twitter

オサキアユさんと共に、さよならポエジーを支えてきたドラム担当「ナカシマタクヤ」さん。

ツイッターアイコンを「ラーメン大好き小池さん」にするほどのラーメン好きで、タイムライン上はラーメン、ラーメン、カップラーメン、たまにカレー、ラーメンみたいな感じ。夜中に見てはいけないアカウントの一つですね。

気を付けよ

歌詞の魅力とは?

そんなさよならポエジーですが、みんな言ってますけど、本当に歌詞がイイ。

でもそれなりの才能で 俺は俺を救ってやろう
苦悩の割に実りのない この感性を愛している
不甲斐ない日々も能書きも きちんと束ねて置いておこう
いつか売り捌くその日まで 凡ゆる不安も耐えるまで

引用:二束三文歌詞

もうねー、めっちゃ良いじゃないですか、ポジティブでもないけど、ネガティブでもない感じ。

この二束三文の歌詞は、さよならポエジーとしては結構分かりやすい方だと思いますが、意味を理解するのに難しい曲も多いです。

難しい日本語も多いし、みなまで言わない感じ

ただ、歌われている内容は、誰しもが感じる様な鬱屈だったり、やるせなさだったり。

口に出すまでもないんだけど、日々の心にあるモヤモヤみたいなものを歌われているんですよね。

そして、「前線に告ぐ」、「遅くなる帰還」両作品のテーマに「戦場」という言葉が当てはまると思うのですが、それはオサキアユさんにとっては「バンドでの活動」であり、聴き手それぞれにとっての「自分が輝くために闘わなくてはいけない事」だと感じています。

生涯、前線っちゅーのはね、あなた達の中にあるよ。

引用:「オサキアユ」ブログ

まとめ

はい!今回はさよならポエジーについての情報、魅力をお届けしました!

さよならポエジーもっとたくさんの人に聴いてほしいなー、とは思いつつも、オサキアユさん自身は、「聴き手とのキャッチボールをしている訳ではないし、自分で壁当てをしているだけ」(意味要約)とインタビューで答えています。いちいちかっこいいなぁ。

よく読まれている記事

 

当ブログで大活躍!
くまくまー。イラスト

当サイトにいるうさぎは「くまくまー。」さんのイラストを使用しています。他のゆるいキャラスタンプも作られているので、気になる方は是非チェック!

戻っちゃうにはまだ早い!
アーティスト・音楽情報一覧

この記事以外にも、オススメの記事がたくさん!気になっていたアーティスト、音楽情報の見落としががないかチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

いん かみ

このブログの管理人「いんかみ」です。インド人みたいだとよく言われます。アジカンを聴いて育ちましたが、基本雑食でなんでも飛びつく方。当ブログの私を含んだウサギイラストは「くまくまー。」さんにご提供いただきました⇒https://twitter.com/ifmedia1