Suchmos「YONCE」はどんなボーカル?歌詞の内容が〇〇〇だった!?

 

昨今の邦楽バンドシーンにおいて注目を集め続けている「Suchmos

そして、そんなSuchmosのボーカル、そしてバンドの顔ともいえるYONCEヨンス)さん。

 

実力、絵面ともにいかつく、クールな他メンバーにも負けないくらいの存在感を放っており、一体どういう方なのか気になりますね!

そんな今回はYONCEさんのプロフィールやルーツについて。

書いている歌詞の内容もしっかり聴くと〇〇〇な内容が多かった!?

 

それでは詳しく見ていきましょう!

SuchmosはSTAY TUNEだけじゃない!?Miree等「厳選」おすすめ曲紹介!

2017.07.09

Sponsored Link

Suchmos「YONCE」

引用:http://iris-laevigata.com

  • 担当:ボーカル
  • 誕生日:1991年8月29日(現在25歳)
  • 出身:神奈川県茅ケ崎市
  • 特徴:オールバック アディダストラックトップジャージ
  • 好きなもの:サッカー

幼少期に、お姉さんが聴いていたMISIAさんなどから影響を受け、歌の楽しさを知ったYONCEさん。

そして、中学1年生の頃にニュージーランドホームステイすることになり、そこで当時大流行していた「MAROON5」に衝撃を受け、帰国後、知人のバーのおじさんにエリック・クラプトンローリングストーンズ、そしてかなりの影響を受ける事になった「ニルヴァーナ」のCDをプレゼントされ、YONCEさん自身もバンドマンを目指すことになります。

その後、17歳の頃に組んだバンドは「OLD JOE」というバンドで、邦楽ガレージロックシーンの重鎮「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」や「BLANKEY JET CITY」等の影響を強く伺えますね!

この当時は、現在のトレードマークである髪型や服装も全く違いますね!

ダラケ兎
若い!しゃがれ具合もかっこいいわぁ

その同じころ、現在のSuchmosメンバーとの出会いがあります。

当時、別のバンドを組んでいたKCEEさん(DJ)と出会い、OKさん(Dr)の家で遊ぶことが多くなってから、TAIKINGさん(Gt)HSUさん(Ba)さんTAIHEI(KEY)さんとも交流を深め、HSUさんから「新しいバンドを始めるから、ボーカルやってくんないか?」というお誘いがあり、それがSuchmosのスタートとなっているんですね!

 

2015年に「それぞれの活動が忙しくなってきた」という事で、7年活動を共にしたOLD JOEが解散。

しかし、ネガティブな解散ではなく、それぞれが別のフィールドで結果を残した後、40代~50代で再結成したらカッコよくね?との気持ちも持ったうえでの解散の様で、その考えかたもカッコイイですね!

それからYONCEさんはSuchmosのボーカルとして専念することになります。

名前は本名?韓国人?

YONCE(ヨンス)という名前から韓国の方?という質問もありますが、本名は「河西洋介(かさい ようすけ)」さんで、幼少期の「よんすけ」という愛称から来ています。

ダラケ兎
バリバリの日本人

ボーカルは〇〇〇じゃないといけない

Sponsored Link


今のSuchmosは、本人たちも公言しているジャミロクワイやブラックミュージックの影響から、主にシティポップというジャンルで捉えられ、「おしゃれなバンド」というイメージが先行しがち。

しかし、ボーカルYONCEさんはそこも踏まえつつ、

「ボーカルはスターじゃないといけない」

と話しており、その理由として、OLD JOEを結成するきっかけとなった「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」ボーカル「チバユウスケ」さんや、MAROON5ボーカル「アダム・レヴィーン」、そしてMISIAさんからの影響と公言しています。

カナデル兎
確かに、ボーカルとして立っているだけでも、その場の空気を支配するようなオーラがあるね

歌詞について

そんなSuchmosの歌詞は主にYONCEさんとベース担当のHSUさんが手掛けており、あの代表曲「STAY TUNE」の歌詞は二人の共作なんですね。

この曲も何となく聴いていると、サビの歌詞もあってか「東京のシャレたイメージ」が浮かびますが、歌詞を起こしてみると

風船ばっか見飽きたよ
うんざりだもう

引用:STAY TUNE

ダラケ兎
まぁ軽い女性のこと

そして、メロディーと、歌詞としての引っ掛かりが絶妙な

ブランド着てるやつ もう Good night
Mで待ってるやつ もう Good night
頭だけ良いやつ もう Good night
広くて浅いやつ もう Good night

引用:STAY TUNE

ダラケ兎
絶対耳に残る歌詞だよね

と、東京を外から客観視した揶揄的歌詞になっているんですね。

このSTAY TUNEの歌詞以外にも、

高く飛びたい yeah
青い鳥のさえずりの聞こえないとこ

引用:A.G.I.T

ここは、ツイッターの事を表していますね。

「Alright」の歌詞について

俺の働いていた場所が潰れて失業保険で生活してたときに、「働けよ」とか言ってくる奴に対して、「うるせえ」と思って書いた歌詞で。今Twitterでよく炎上騒ぎとかあるけど、背景を知らずに人のことを批判するのは簡単だから、そういうのは危ないんじゃねえのって思いますよね。

引用:CINRA.NET

と話している事もあり、周囲に対しての鬱憤や反骨精神、そして、それでも自分の思っている事、カッコいいスタイルを貫いていくという精神はまさにロック以外の何物でもないですね!

 

色気のある歌詞も多いSuchmosですが、「バンドの決めごととして、無駄打ちはしないって言ってます」、「週刊誌に撮られるクラスになって初めて、そういうことをやる意味があると思うんですよね(笑)」と意外と硬派。

イカク兎
まったく売れないけど、打ち上げでとりあえずお持ち帰りばっかしているバンドマン。見てるか?

まとめ

Sponsored Link

はい!

というわけで今回はSuchmosのボーカルYONCEさんの情報を中心にお届けしてきました!

一見すると、なんかとっつきにくそうな印象のYONCEさん(管理人がそうでした)ですが、かなり人間味があって熱量のある方なんだなぁと感じました。

 

引用:naver.jp

↑YONCEのお姉さんが飼っているワンチャン(名前ちびドラゴン)

イカリ兎
お姉ちゃんもかなりファンキー?

動物好きというところもまた好感が持てますね!

マネー兎
うさぎもええぞ

それでは今回はこの辺で。

これからもクールで熱いバンドSuchmos、そしてボーカルYONCEさんに要注目です!

マネー兎
読んでくれてありがと、他の記事もヨロシク~

Sponsored Link

【SNSで話題をシェア?】

戻っちゃうにはまだ早い!
アーティスト・音楽情報一覧

この記事以外にも、オススメの記事がたくさん!気になっていたアーティスト、音楽情報の見落としががないかチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です