WANIMA「CHARM」の歌詞の内容は?2度目のMステ出演で勢い止まらず!

 

7/5追記:「ララバイ」のフルMVを公開!

ヨロコビ兎
まさかのガラゴー収録の3曲ともMV出たね!

 

まだまだ勢いが止まらないスリーピースメロコアバンド「WANIMA」が5月17日(水)発売の3rdシングル『Gotta Go!!』収録「CHARM」(チャーム)のMVを公開!

WANIMAらしい前向きで、聴いている人の背中を押してくれるような歌詞、そして上京し10年が経った今と、過去との対比で描かれたMVにも目を惹かれてしまいますね。

そして、この「CHARM」で「ともに」に続く2度目のMステ出演もあり、更にバンド飛躍のきっかけとなりそうです。

 

それでは今回はそんな「CHARM」の歌詞の内容やMステ出演の情報を中心に見ていきましょう!

おすすめ記事⇒アレキサンドロスのワタリドリ以外のおすすめ曲&アルバムはどれ? 

Sponsored Link

「CHARM」

ダラケ兎
全編通してもやっぱかっこいいわ

実は当ブログの少し前の記事で

シングルという事ですが、一曲目がまだ聴いたことのない「CHARM」となっているので、「ララバイ」はカップリング曲にあたるのでしょうか?だとしたら、「ララバイ」自体のクオリティも高い為、リード曲扱いとなるであろう「CHARM」への期待もかなり高まりますね!

関連記事⇒WANIMA「ララバイ」が松本人志共演CMに起用!発売日はいつ?

と書いており、まさにその期待通りのWANIMAらしい、前向きで元気を貰える楽曲に仕上がっていますね!

WANIMAの昔と今を描くMV

引用:YOUTUBE「CHARM」

ヨロコビ兎
いい笑顔、そしてギターKO-SHINさんが相変わらずツボ

そんな「CHARM」のMVは、WANIMAが「上京し10年が経った今」と、「地元熊本をイメージした過去の対比」で描かれたMVとなっています。

引用:YOUTUBE「CHARM」

今では飛ぶ鳥を落とす勢いで成長を続けるWANIMAですが、上京から10年を振り返ると様々な困難もあった事でしょう。

マネー兎
バンドを継続するのは大変・・・

本当にバンドを続けていく(そして売れる)のは簡単な事では無いんですよね・・・

歌詞

そんな「CHARM」の歌詞はWANIMAの真骨頂ともいえる応援ソング

満たされないまま時は流れ
どんな言葉並べても不安定
建前や嘘にも慣れて
偽物が個々に立っている
山積みの仕事 放り投げ
出会い別れ すれ違いまたね
まだやれる まだまだやれる
直向きなその姿 未来花咲く ありのままで

引用:「CAHRM」歌詞

このサビの歌詞のようにただ元気な応援ソングという事では無く、過去の失敗や不安、そしてこれから等、様々な人が共感できる内容になっており、それでも一緒に前に進み続けて行こうという意志が感じられます!

ただ、「歌詞が良い」というだけではなく「あなたと歌える世に」や「偽物が個々に立ってる」といった、歌だけ聴くと「ように」「ココに」と捉えてしまうような仕掛けもされており、実際に歌詞を読むと「おっ」と思わせる工夫も入っているのがWANIMAのニクイ所。

CD発売時期も5月という事で、世間では出会い別れの4月が過ぎ、新しいことがどんどんと始まって疲れがち(五月病)な私たちにとってもピッタリな曲ですね!


Sponsored Link

2度目のMステ出演

更にこの「CHARM」を2017年5月19日(金)放送の「ミュージックステーション」にて披露

出演はCM起用を機にバンド知名度拡大のきっかけともなった「ともに」を披露した初出演以来ですが、WANIMAを知らなかった視聴者からも反響がかなり大きかったですよね!

同時に出演していたAimerさんの詳しい記事はコチラ↓

⇒Aimerの読み方や意味は?歌詞は本人も書いてる?特徴的な声の秘密は?

今回の反応

放送前という事で、放送後に更新いたします!

個人的にはWANIMAの元気で笑顔!みたいな部分だけでなく、少し吹いてしまうようなふざけた部分もチラッと見れると嬉しかったり・・・曲的にはおふざけ無しなので少し厳しいかもしれませんが(笑)

追記:相変わらず笑顔の絶えない感じでしたね(笑)

KENTAさんが言っていた通り、「CHARM」は歌いっぱなしが多いので大変そうでしたが、しっかりとライブバンドとしての風格を見せつけてくれました!

ツイッターでの反応

ヨロコビ兎
KO-SHINさんやっぱ人気やな

まとめ

Sponsored Link

おすすめ記事⇒⇒岡崎体育「感情のピクセル」のMV公開!歌詞の内容は?バンドメンバーは誰?

はいー!

それでは今回はWANIMAの「CAHRM」についてと、2度目のMステ出演の情報を中心にお届けしました!

 

ベースボーカルのKENTAさんのコメント↓

就職や進学、旅立つ人、見送る人、新しい環境や変わらない毎日の中で
「この歌はお守りに」して欲しいと願いを込めCHARMが出来ました。

引用:WANIMA公式HP

ダラケ兎
真面目なテンションだけど、前半のコメント部分はいつものテンションだったよ

 

まさに、聴く人の「お守り」(CHARM)となるような温かい気持ちの込もった曲。

これからもバンドファンのみならず一般層まで巻き込んで、ますますWANIMAの人気が上がっていきそうですね!

マネー兎
読んでくれてありがと、他の記事もヨロシク~

Sponsored Link

【SNSで話題をシェア?】

戻っちゃうにはまだ早い!
アーティスト・音楽情報一覧

この記事以外にも、オススメの記事がたくさん!気になっていたアーティスト、音楽情報の見落としががないかチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です